日本最古の天満宮のいわれ
日本最古の天満宮のいわれ

生身天満宮からのお知らせ

2019.12.11
【初詣のご案内】大晦日(火)〜令和2年1月15日(水)
令和の御代に、初めて迎える新年。大晦日には万灯会開催。小正月の15日まで、神木を焚き上げ皆様の初詣りをお待ちしています。
2019.12.10
生身天満宮 御守「梅結び」授与始めます。
「令和」の御代幕開けを奉祝し、諸願成就祈願の生身天満宮御守を一新。天神さま、令和共に縁深い「梅結び」を新たに授与します。
2019.12.09
<<令和2庚子年 厄除開運祈願のご案内>>
厄年の災いを福に転ずることが叶いますように。節分までにお参りするのが理想的といわれています。
2019.12.01
師走の大祓式に向け「人形」を準備しました。
本年もいよいよ最終月です。大晦日に齋行する師走の大祓(おおはらえ)に供する「人形」(ひとがた)をご用意しました。