5月7日(日)10時 奉茶式齋行のご案内

ホーム > 生身天満宮の魅力 > お知らせ一覧 > 5月7日(日)10時 奉茶式齋行のご案内
2017.04.07
5月7日(日)10時 奉茶式齋行のご案内

平成29年5月7日(日)10時 菅原道真公1125年記念大祭始奉告祭と奉茶式齋行


全国に天満宮と称する神社は、12000社鎮座しています。各社共ご祭神菅原道真公を偲び没後25年毎に記念式年大祭を齋行しています。
当宮では、平成14年に1100年記念大祭を齋行致しました。次回は、10年後の西暦2027年に1125年記念大祭を控えています。只今大祭に向け、当宮氏子会様と共に様々な祭事事業の準備計画を進めています。

その第一歩として、本年5月7日(日)10時より、菅原道真公1125年記念大祭始奉告祭並びに奉茶式を執り行うこととなりました。大祭に際し、皆様に奉賛ご協力をお願いする大事業開始を予定しています。広くお知り置き頂くことを願い、大祭の無事なる挙行を祈願、その始まりを大神様にご奉告する神事です。

奉茶式は、有難いご縁を賜わり、裏千家様より千 玄室大宗匠のお代理として、裏千家教授 後藤宗国業躰先生より奉納賜ります。拝観はご自由です。普段着でお気軽にお詣り下さい。

当日は境内にてお茶席を設けます。お茶券は当日券もご用意し、只今販売中です。身近には得難い貴重な機会。皆様どうぞお詣り下さい。

▷拝服席(奉茶式後〜正午/梅花亭にて)
 副席(午前十時〜正午/梅園にて)    両席 清風会社中 鈴木宗昭様

▷迎え花 嵯峨御流いけばな献花 下間久甫様 山本陽甫様 辻田美砂紀甫様

▷お問合せ:生身天満宮社務所 ☎0771(62)0535まで
生身天満宮の魅力受験生に人気の高い「合格梅」「勝栗「合格お守り」をはじめ指定文化財などの貴重な品々が多い神社です。また、季節ごとの草花も魅力のひとつです。