豊竹英太夫あらため豊竹呂太夫さんが正式参拝下さいました。

ホーム > 生身天満宮の魅力 > お知らせ一覧 > 豊竹英太夫あらため豊竹呂太夫さんが正式参拝下さいました。
2017.03.05
豊竹英太夫あらため豊竹呂太夫さんが正式参拝下さいました。
豊竹英太夫あらため豊竹呂太夫さんが正式参拝下さいました。
人形浄瑠璃の太夫、豊竹英太夫さんが、六代目「豊竹呂太夫」を襲名されることとなりました。その記念公演題目は「菅原伝授手習鑑『寺子屋の段』」 です。
そ当宮始祖、武部源蔵は、日本三大歌舞伎の一つの当物語に描かれる人物として知られています。
そのご縁で襲名奉告と記念公演成功祈願に3月5日当宮へ正式参拝下さいました。
豊竹英太夫あらため豊竹呂太夫さんが正式参拝下さいました。

豊竹様より「源蔵を身近に感じた。語りに生かしていきたい。」とのお言葉を頂きました。

武部源蔵へも、そのお気持ちが届いたことかと存じます。

ご加護がかがふられ、豊竹呂太夫様が益々ご活躍なさいますようお祈り申し上げます。
生身天満宮の魅力受験生に人気の高い「合格梅」「勝栗「合格お守り」をはじめ指定文化財などの貴重な品々が多い神社です。また、季節ごとの草花も魅力のひとつです。