菅原道真公生存の時より木像を生祠として奉斎した由緒尊き日本最古の生身天満宮(いきみてんまんぐう)

生身天満宮からのお知らせ

2017.08.11
合格梅、漬込み完了しました。
心願成就の祈りを込めた手作りの合格梅。無事に漬込みました。
2017.08.02
8月1日(火)夕刻 無事に弁天祭りを齋行しました。
2017.08.01
葉月に入り、いきみ会様に 境内清掃奉仕を賜りました。
2017.07.26
文月の月次祭(7月25日)を齋行しました。
2017.07.08
8月1日(火)午後4時〜8時 弁天祭りを齋行します。
お詣りすると美人になると伝わる境内摂社、厳島神社の例祭です。本年も今様謌舞楽奉納始め、万灯会、大正琴他奉納催事多彩に齋行。
2017.07.02
文月に入り、いきみ会様に 境内清掃奉仕を賜りました。
2017.07.01
6月30日 夏越の大祓、諸祭事を無事に執り行いました。
無病息災祈願「夏越の大祓式神事」、第4回「地の和・人の輪市」、無事に齋行いたしました。
2017.06.25
無病息災祈願 心身を清める「茅の輪」が設けられました。
「夏越の大祓」に供する荘重な「茅の輪」を奉納賜りました。6月30日まで設けています。ご都合の良い時に、どうぞくぐってお詣り下さい。
2017.06.25
水無月の月次祭(6月25日)を齋行しました。
2017.06.10
6月30日(金)夏越の大祓齋行。境内では自然に優しい手作り市も。
1年の真ん中のこの日。夏越の大祓の神事と共に、境内にて手作り市「地の和・人の輪市」を開催。茅の輪くぐりや切り絵展も。
生身天満宮の過去のお知らせ一覧はこちらです。
生身天満宮のお知らせを購読するATOM生身天満宮のお知らせを購読するRSS
生身天満宮への行き方